2009年10月02日

七五三には千歳飴

七五三と言えば、千歳飴ですよね。

昔は生まれた子供が7歳まで生き延びるという事は
とても大変なことだったのです。

ですから、
3歳まで、5歳まで、そして7歳まで、よく育ってくれた・・・
と言う気持ちをこめてお祝いをしていたのですが、
7歳まで育ってくれた、これからも長生きして欲しい・・・という願いをこめて、
1000歳と言う名前の千歳飴が誕生したのだそうです。

千歳飴だけでなく、
昆布やあわび、ぶりやエビなど、縁起の良い食べ物でお祝いする地方もありますね。



千歳飴 【2本入:赤・白/のし袋+手提袋:真紅千鳥柄】


七五三には欠かせない千歳あめです。写真撮影などに最適♪【七五三】千歳飴3本入

人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします
ラベル:七五三 千歳飴
posted by hiti at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 七五三の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

七五三のお祝いをする年齢

七五三のお祝いをする年齢は、
3歳・・・女の子、男の子
5歳・・・男の子
7歳・・・女の子

ですよね。

数え年でお祝いしていた七五三ですが、
最近では、数え年でも、実年齢でもお祝いする場合があります。
中には、7歳まで、七五三シーズンには毎年必ずお祝い!
と言うご家庭もありますね。

毎年、子供が成長していくのはとても嬉しいことです。
お祝いは多いほうが良いですね。


かろやかな風のように透明感のある空色にほんのりぼかしのパステルカラーが映える女の子の着物


一点限り!特別価格!送料無料+9%OFF 女児宮参り用祝着ピンク・正絹

人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします
posted by hiti at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 七五三の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供を思う親の気持ち

七五三の文化は、
もともとは公家や武家のものだったんですね。

ですが、江戸時代に入ると、大衆に広まり、
大衆文化としても発展したそうです。

身分が高くても、低くても、
子供の成長を喜ぶ親の気持ちに変わりがないということの現れですよね。

身分の高い階級の人と、低い階級の人・・・という階級の時代に、
階級の高い人、低い人が同じ文化を共有した・・・
コレって、すごくステキなことだったんだろうな〜と思います。


【京都萬貨】送料無料!50%OFF!新作 新品七五三正絹振袖・結び帯・はこせこセット縫い上げ


七五三の7才のお祝い着の四つ身フルセットです。【送料無料】新品!メゾピアノ七五三祝着★黒地


人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします
posted by hiti at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 七五三の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七五三のお祝い

昔は、子供が生まれても生き延びる事が出来る子供は少なかったんですね。

子供が7歳になるまでは、生まれた子は、
神様からの預かりものとされていたのです。

ですから、子供が3歳、5歳、7歳となると
「ここまで生きて成長してくれてありがとう」という喜びで、
お祝いをするようになった・・・と言うのが、
七五三文化の由来なのだそうです。

3・5・7と言うのは、良い数字・・・だそう。

良くない数字の2・4・6では、お祝いしなかったんですね・・・。


女児 着物反物お仕立付き


【SALE】【今だけ50%OFF】華やかな着物であっという間にお姫様!!レンタル着物にはない豪華さ!!!... 

人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします

posted by hiti at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 七五三の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七五三

七五三。

七五三シーズンになると、
可愛らしい着物やステキなお洋服を来たお子さんの姿を見かけて、
とても温かい気持ちになります。

昔と違って、今は、乳児の生存率が高くなっています。

昔は、子供が生まれても3歳まで生き延びるという事は、
とても大変なことだったのですね。

そして7歳まで、子供は「人」ではなく、
神様からの預かりものと言う考えで子育てをしていたのだそうです。

ですから、7歳まで成長できた子供はお祝いをして、
神様のいらっしゃる神社にお参りし、
氏子札をもらって、初めて「人間・人格」としてみとめられたのだそうです。


七五三 お祝い 七歳 七才 着物 桜 手絞り 鞠 正絹大人気!正統派なかわいさ朱色桜絞り


七五三 お祝い 七歳 七才 着物 桜 さくら 鞠 正絹八重桜・鞠 七歳用着物 ふんわり橙

人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします
posted by hiti at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 七五三の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。